東京都中華料理生活衛生同業組合のご案内


東京都中華料理生活衛生同業組合は、昭和32年6月3日施行の「環境衛生関係営業の運営の適正化に関する法律(環衛法/2000年に環境衛生部分を生活衛生に改名)」に基づき、厚生省の許可を得て発足した団体です。加盟組合員約1,000余名を有し、活発な活動を展開しています。

ごあいさつ
ようこそ 東京都中華組合にご来店下さいまして、まことにありがとうございます。
私どもは中国料理、ラーメン、点心、など、いわゆる「中華料理」を扱う、プロフェッショナル集団として、日夜、料理はもちろん、食材、食生活と健康、お客様へのサービス提供のあり方などをテーマに研究を重ねております。
本場、中国の味をベースに、日本人の味覚に合わせて作り出された、「日本の中華料理」は、完全に日本の食生活の一部として定着し、永年、皆様に親しまれてきましたが、さらに、多くの皆様に、ご理解、ご利用頂くべく、日夜精進を重ねております。
当組合が自信を持ってお薦めできる、選りすぐりの店舗をご紹介しておりますので、これを機会に、「一日一食 中華食」を合言葉に、さらに多くの皆様にご利用賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
なお、当組合では、皆様に、より良いサービスをご提供できますよう心がけておりますが、万一、当ホームページに紹介されている店舗、また、組合加盟店において、ご不満、不首尾がございましたら、ご遠慮なく、下記までご連絡下さいますよう、お願い申し上げます。

東京都中華料理生活衛生同業組合

 


東京都中華組合概要
正式名称 東京都中華料理生活衛生同業組合
代表者 理事長 玄地 正和
事務所所在地 東京都台東区根岸1丁目1番17号 鶯泉楼ビル5F 〒110-0003
交通 JR鶯谷駅下車 徒歩3分
電話番号 03-3872-0811
FAX番号 03-3874-7009
E-mail ご連絡はこちらから
加盟店舗数 約800店舗(平成27年4月現在)